スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちくわちゃん改めチー様

2
9月14日、譲渡会が始まる前に一匹の仔猫を
引き取りました。本当は「引き取る」と言う
言葉は嫌いで、「お預かり」という表現が好きです。
保護された方が、なんらかの事情があり
育てることができずに、当会に猫の運命を託す。
私は、猫が新しい家族に繋がるように
全力で努力する。それまでのお預かりです。
命を預かることの責任は重いです。
健康管理はもちろん最高に良い生活環境を
作るのも選ぶのも私の仕事です。

今日はチクワちゃんの保護主さんへ
見てもらいたいブログです。
チー姫は真菌があったので単独で
保管業務の資格をもつシッターさん宅に
預けています。いただいたお預かり料は
全て、シッターさんに払いました。
ワクチンが打てるまで、ここで暮らします。
生後2ヶ月を超えてから、飼い主さん募集を
かけていきます。

お預かりして4日が経過。
今日、初めて会いにいってきました。
一匹では広過ぎるくらいの清潔なケージの中で、
安心しきった顔で熟睡していました。
可愛い猫です。

2]

DSC06523.jpg



続きを読む

スポンサーサイト

どん詰まり

ブロガーになると宣言してから、何が起きたのか。
まだ一週間も経っていないかも。
たぶん。数える時間もなし。
日々ドラマの連続で、ご飯を食べる暇なし。
ご飯食べる時間のない=風呂に入る時間なし。
私の一日を、この活動内容を想像できる方はいない。
睡眠時間3時間となった。
わたしゃ、アニマルポリスかナポレオンか。
運営するシェルターでは、保護猫の数マックス。
終わりのない保護依頼を拒否するはずでしたが…
拒否できない案件が連続できた。ノーが言えない自分が
情けない。猫は増えるばかり。
昨日の譲渡会で、飼い主さん希望に望まれた猫は3匹。
保護依頼を受けた案件。公園から5匹+メールで1匹+
他4匹。確実に増える。ふえる…ふ…え…る…

9月10日にFacebookにあげた投稿。
「飼い主さん病死による残された成猫が4匹。保護しました。」
の閲覧数。7、8!!!絶句してビックリして…
7、8万。実感が湧かず放心状態。
見られることが怖くなる。

昨日の日曜日、譲渡会オープン前に
公園から捨て子猫5匹を保護しました。
断れない。ノーと言えばセンター行き。
来月は春生まれの子猫の不妊手術ラッシュ。
手術費用をどう捻出するのか。日々、考える。
現在、子猫用のカリカリ、ロイカナキトン10キロは一ヶ月で消費。
同じくロイカナウェットは1週間に2ケース(48個)の
ペースで消費しております。
可能な方は子猫のご飯のご寄付をお願いいたします。

捨て猫するあなたへ。
あなたが捨て猫をするたびに、
私の首がしまっていくのです。
知って下さい。捨て猫は犯罪です。

天使達に罪はなし
写真すてこねこ




11歳と5歳のオス猫の飼い主希望さんを募集中

9月10日に緊急保護した猫達に会いに
動物病院に行ってきました。急激な環境の
変化に恐がり固まっています。
「辛いだろうだけ、少しだけ我慢してね。」
と声をかけ撮影。猫が安心して暮らせる環境を
一日も早く作りたい。でも私の自宅も
シェルターも満員。なんとかしたい。
成猫の飼い主さんを探すには時間が掛かる。
探せないかもしれない。
長期預かりさんを探すことが良いのだろうか。
いろいろ考えていますが、まずはできる事を
やるしかない。とりあえず猫紹介をします。
4匹全てウィルス検査と血液検査を行いました。
異常無し。ワクチンも済み。


🐱ルイ/11歳/キジ白/5,6キロ/慢性鼻炎あり/完全に人慣れしている
DSC06454ルイ

🐱茶太郎/11歳/茶白/5,7キロ/人慣れしている
DSC06449茶太郎

🐱豆太/5歳/キジ白/6,25キロ/人慣れしています。
DSC06450豆太5歳

🐱ダイゴ/5歳/黒トラ/5,9キロ/一番ビビりで威嚇しています
DSC06445ダイゴ


9月10日のFacebookに投稿
●今回のレスキューについて

第一報です。
練馬区高野台地区にあるアパートで暮らす
53歳の男性が病死しました。
3年前に奥さんが亡くなり、家族は猫4匹でした。
男性の1ヶ月の入院中と、その後の猫のお世話は
80歳のお父様が横浜から数日に一度のペースで
通い、置き餌をされていたそうです。
アパートの退去は9月の末。お父様は飼うことはできず、
最悪は猫の処分も仕方ないと考えましたが
亡くなった息子さんが、とても猫を可愛がっていたため、
あちこちと電話され引き取り先を探しましたが、
なかったそうです。

残された猫達が年に一度、ワクチンにいっていた
動物病院から当会に、この出来事のお知らせがありました。
当会が地域猫活動を進めている地域のため緊急で
本日、保護いたしました。
これより、この4匹の猫達に新しいお家を探す努力を
開始いたします。現在、シェルターが満員のため、
ご連絡をいただいた動物病院で預かっていただいています。
11歳が2匹、5歳が2匹。今回のレスキュー、
預かりも健康診断も無料でおこなってくださる
獣医さんに感謝しております。
飼い主さんの急死による多頭飼い飼育崩壊は多いです。
不幸な猫が増えない対策が望まれます。

保護猫は4匹は全てオス。体重が5キロ級の
大きな猫。性格は穏やかです。
猫が落ち着き次第、猫紹介をあげていきます。

地域猫がハッピーねことなった日(コロン)

7月19日トライアル開始したコロンちゃん。
9月10日、昨晩に正式譲渡となりました。
当会ではトライアルの期間は猫により期間が
異なります。子猫は早くて2週間。成猫は
1ヶ月以上飼育をしていただき
本当にこの猫を飼いたいと望まれた時に、
正式譲渡の手続きを行います。
飼い主さんは7月の初めの譲渡会に2週続けて
参加され「1年前に二十歳で逝った愛猫の目に
似ている」と、コロンにご指名。すぐに家庭訪問。
素晴らしい猫のためのお家でした。
猫が全ての部屋に行くことができるように、
どの部屋のドアーも開いている。
お家のいたる所にお洒落な猫グッズ有り。
驚いたのは、1階の小さなベランダは
猫のためのサンルームでした。
家を購入された時に作ったそうです。
昼も夜も、雨が降ってもそこから外を
眺めることができる。1匹の猫のために、
ここまでの仕様はされたお宅は初めてです。


{サンルームでのコロン改めココちゃん}
写真



良かったね〜本当に良かったね〜
ココちゃん。あなたの運命を変えたのは
幸せにしてくれたのは猫ボラさんだよ。
あなたは、ある場所で地域猫として暮らしていた。
ある日、風邪をひいて目も鼻も
グシャグシャとなったあなたを心配した
猫ボラさんは、保護し入院をさせた。
風邪はひどく入院は長引いた。
完治した時には、情がわき
リリースができなかった。
入院させたまま里親募集を始めたけれど
新しい飼い主さんには繋がらなかった。

そこから一年半に近い期間をコロンちゃんは
病院のケージで暮らしたのです。ありえません。
その話を聞き、シェルターで引き取ったのが
6月の初め。声も出さない静かな猫でしたが、
7月の譲渡会でコロンは自力で
新しい猫生を開拓しました。
猫ボラさんがコロンに使った金額は、
約数十万と想像します。普通の方が聞くと
ビックリされると思いますが、
私の周辺には、こんな猫バカな猫ボラさんが
大勢います。獣医さんに預けたまま
飼い主さん募集をする方は多いです。
小さな命を救うためにとても高額なお金を使っています。


{シェルターでの生活
に慣れた時のコロン}
コロン1使用


●たくさんのご支援の品が届いております。
個別でのお礼ができず、
心苦しく思っております。
皆様のご支援のおかげで
活動を継続できております。
感謝しております。

保護ネコカフェが出来るまで
■H25 11月
飼い主のいない猫と飼い主希望者とが出会える"保護猫カフェ"を作るため、クラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げ、総額3,339,000円の寄付を集める。

■H26 4月
保護猫カフェ はっぴーねこちゃんを開店
ご支援、ご協力のお願い
保護ねこカフェ はっぴーねこちゃんは皆様からの会費とご寄付によって支えていただいております。
行政からの支援および助成金等の支援は一切ありません。
皆様のご協力をお願い致します。

ご寄付は銀行振込での送金をお願いしております。
頂いたご寄付は地域猫活動、及び保護活動に使わせていただきます。
ご送金後、支援金連絡フォームよりご連絡下さい。


ゆうちょ銀行からのお振込


ゆうちょ銀行
記号 : 10090
番号 : 7695431
シヤ)ネリマノネコヲカンガエルカイ


他行からのお振込


ゆうちょ銀行
00八支店(ゼロゼロハチ)
普通預金
口座番号 : 0769543
シヤ)ネリマノネコヲカンガエルカイ

会員制度について
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Counter
人気ブログランキング
今必要なもの!

一覧はこちらから





■特に不足■




■特に不足■




■特に不足■


リンク

■私の教科書■



■三太郎World■


■Happy Nekochan■



■三太郎一家動画■
一覧はこちらから



■オール手作り家具の店■
私のネコ家具は全てここ!



■ネコボラの輪■
いつでも里親募集中


RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
第一種動物取扱業者標識
■氏名又は名称:
一般社団法人練馬の猫を考える会
■事業所の名称:
保護ねこカフェ はっぴーねこちゃん
■事業所の所在地:
東京都練馬区石神井町三丁目25番3号
本橋ビル402
■動物取扱業の種別及び登録番号:
展示 14東京都展第004300号
■登録年月日:
平成26年4月14日
■有効期間の末日:
平成31年4月13日
■動物取扱責任者:
福田佐富美
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。